本当におすすめ!光脱毛

私は母親からの遺伝によって人よりも毛深いことから、今まで様々な無駄毛の自己処理を経験してきました。

 

最初に行ったのが、カミソリによる無駄毛処理です。
これが今までの中で1番短時間で効率的に、処理できていたと思っています。ですが、カミソリ負けを起こし、肌が常に荒れていました。また、油断して適当に処理していると、カミソリの刃で自分の肌を傷つけてしまうこともあり、トラブルが絶えませんでした。

 

次に思い立ったのが、毛抜きによる処理です。
この方法は、とても時間が掛かって根気のいる作業でしたが、カミソリでの処理より肌がきれいに見える点がとても気に入っていました。しかしある日、埋もれ毛がたくさんあることに気づいてしまったのです。毛抜きの代償はたくさんの埋もれ毛でした。この埋もれ毛は、病院に行くことを断念するくらい広範囲に渡っており、今でも残っています。

 

最終的に現在は、光脱毛をしています。
お金はかかりますが、やはり効果は抜群で、今はほとんど自己処理の必要がないくらいにまでなりました。今までの自己処理が嘘だったかのように負担が軽くなり、「本当に脱毛してよかった」と感じています。

 

もし脱毛しようか悩んでいる人や毛深くて悩んでいる人がいたら、ぜひおすすめしたいと思います。

脱毛サロンはメリットもたくさん

サロンで脱毛するメリットは、何といっても完成度の高さ。
人の手にお願いすることにより、処理残しが格段に減るのもメリットです。
ひざ下やひじ下などの自分で見えるパーツならともかく、背中やうなじ、はたまたVIOラインはどうしても死角になります。
完璧に処理したと思っても、「いざ!」というときに一本だけ長い毛が残ってた……なんてことになったら笑えないですよね。
他人に処理してもらうのは恥ずかしいですが、そうしたリスクを避けられるというのが一番のメリットです。

 

もう一つは、サロンに通うことで確実に・定期的に施術できること。
これは美容クリニックでも同じですが、通う日=施術の日が決まっていれば、サロンに行くことで確実に繰り返し処理ができますよね。
脱毛器だと「いつでもできるし」と思ってしまってついついサボり、結果あまりキレイに処理できないという人は案外います。
その点、サロンはお金がかかる分「この日は行かなくちゃ!」と思うので、きちんと定期的に処理ができるんですね。
几帳面な方は脱毛器でこまめに処理できるでしょうが、自信のない方はサロンにしておいたほうがいいかもしれません。

 

通う手間や費用の問題はありますが、両方都合がつけられるならまずは数回のコースから申し込んでみてはいかがでしょうか。
脱毛そのものは数回では終わりませんので、最初からサロンの雰囲気や清潔感・スタッフの質などを確かめるつもりで行くとガッカリする事もなくなりますよ。
それで「ここはイヤだなぁ」と思ったら、また別のサロンを試してみればいいのです。
しばらくお世話になるのですから、少しでもお互い気分良く施術できるところをゆっくり探しましょう。
そのためにも暖かくなってからではなく、今すぐにでもサロン探しを始めたほうがいいでしょう。

 

脱毛に慣れている・または全身の毛が濃い方の中には、部位ごとに違うサロンをお試ししているというツワモノも。
ワキはサロンA、ひじ下はサロンB、ひざ下はサロンC、VIOラインはサロンDというような感じですね。
これなら四ヶ所同時に通うことができます。
人によってはさらにパーツとサロンを増やすこともできそうですが、出費を予め計算したほうが良さそうですね。

 

「そんなに渡り歩きたくない、一発で完璧に施術してくれるところがいい!」と強いこだわりをお持ちの方は、脱毛サロンではなく美容クリニックでレーザー脱毛をしてもらうことをオススメします。
費用は跳ね上がりますが、両ワキくらいなら数千円〜3万円くらいで施術してくれるクリニックもあります。
早く処理したいのか、安く済ませたいのかを良く考えて、後悔しないように選んでくださいね。

本当におすすめ!光脱毛関連ページ

除毛剤について思うこと
私は、実は非常に毛深い男です。 髭が濃いのは当然として、腕は二の腕や肩も含め1.5cm位の毛がビッシリ生えています。
永久脱毛に今こそチャレンジ!
皆さんの周囲でも永久脱毛をしている人たちってどんどん増えていませんか。
脱毛体験キャンペーンが初回限定で3000円
脱毛に際しては、ネットサーフィン中に脱毛体験キャンペーンを見ました。初回限定で3000円で受けることができます。常日頃ヒゲには悩まされていて、剃っても剃っても生えてくるヒゲをどうにかならないかと思っていたところでした。
私流ムダ毛処理の方法
私はサロン行かず、自宅でムダ毛処理をしています。わきや眉毛、指の毛はピンセットで抜いています。
脱毛サロンどうして勧誘してくるの?
サロンというと、「勧誘されそうでコワイ」というイメージのある人もいるかもしれませんね。